寸法計測・撮影ソフト HybridMeasure

画面内寸法計測・画像撮影ソフト HybridMeasure

日常的に最も使用する、寸法計測機能と、画像の撮影に特化したソフトです。
寸法計測機能には、目合わせ誤差を軽減するエッジ認識機能等の多数の支援機能を搭載。
画像撮影機能には、高倍率で広視野を撮影するタイリング機能を搭載しています。

評価版ソフト・カタログダウンロード
こんなお悩み解決します!
  • 製品の寸法計測時の目合わせ誤差を減らし合い。
  • 高倍率で全箇所にピントの合った広視野の写真が欲しい。
  • 効率的に写真を撮影したい。

抜群の操作性が、日々のルーチンワークや研究に威力を発揮


 ▼測定者によるバラつきを軽減
 ▼ハード依存しない高速パノラマ合成
 ▼大量に画像を撮影する事に特化
 ▼様々なカメラ・顕微鏡との接続が可能
特徴1

測定者によるバラつきを軽減

測定者によるバラつきを軽減

ライブ画像上や読み込んだ静止画像上で各種寸法を計測できます。
測定対象物のキワにカーソルが近づくとカーソルが自動的に吸い付くエッジ自動認識機能を搭載。
マニュアル測定時の測定誤差を大幅に軽減します。



特徴2

ハード依存しない高速パノラマ合成

ハード依存しない高速パノラマ合成

ステージを移動するだけで、画像をXYZ方向に貼り合せをしてくれます。
高倍率かつ広い視野の画像を撮影したい際に便利です。
また、特許申請中のアルゴリズムで高速に、綺麗に簡単にタイリングを行います。

サンプル動画再生


特徴3

大量に画像を撮影する事に特化

大量に画像を撮影する事に特化

大量に撮影を行う方がスムーズに操作できるような操作性にこだわった以下の各種機能が強力にサポートします。
・フォルダツリーを指定して保存
・ファイル名自動インクリメント撮影
・カメラ設定を変更しながらの撮影
・撮影後画像のレンズ倍率の確認



特徴4

様々なカメラ・顕微鏡との接続が可能

様々なカメラ・顕微鏡との接続が可能

各社カメラメーカーのカメラに対応している為、既存のカメラの性能を生かした写真を効率的に撮影する事が出来ます。
安価な測定システム構築にも貢献します。
対物レンズ番地情報をパソコンに送信する各社顕微鏡に対応。
倍率を変えた際に、校正値情報が自動切り替えされるので、測定結果の間違いを防ぎます。


スペック


構成 インストールCD-ROM
マニュアル
プロテクトキー
推奨スペック 対応OS Windows XP / Vista / 7 / 8
CPU Core i3 3GHz 以上
メモリ 2GB以上
(※タイリング実施時4GB以上推奨)
HDD 640MB以上の空き容量
CD-ROM 24倍速以上
ポート USBポート(プロテクトキー装着用)
アプリケーション Microsoft Excel 2007/2010/2013
関連商品
>ExMeasure 広視野タイプ

ExMeasure 広視野タイプ
広い視野で製品全体を捉え、あらゆる箇所の寸法を瞬時に計測を行います。

区切り
照明ムラ除去ソフト QuickGrain Pad+

照明ムラ除去ソフト QuickGrain Pad+
従来の粒子計測では計測が困難な場合、特許画像処理フィルタ搭載の本製品をお試し下さい。

サンプル動画ダウンロード 評価版ソフト・カタログダウンロード
メールでのお問い合わせ