座標計算システム CCS-CORE VideoPro

座標計算システム CCS-CORE VideoPro

CCS-COREVideoProは、測定顕微鏡・投影機などの各種マニュアル測定機での測定を支援するシステムです。
CCS-CORE Basic 』の機能に加え、 専用のUSBカメラを使用し直接ライブ画像を見ながら計測することで、より簡単に測定が行えます。
評価版ソフト・カタログダウンロード

こんなお悩み解決します!
  • CAD図面が読めない方でも測定が行えるようにしたい。
  • 測定者が変わると、測定値が大きく変わってしまう。
  • 接眼レンズを覗いて測定を行うのは疲れる。

効率と精度を上げる座標計算システム


 ▼図面が分からない方でも楽々測定
 ▼測定精度と効率を上げる画像処理技術
 ▼バリやカケ等を除去した測定
 ▼大画面モニタで確認、測定結果も一緒に保存
特徴1

図面が分からない方でも楽々測定

図面が分からない方でも楽々測定

アライメント設定後、ナビゲーション機能により次の入力点の方向と距離を視覚的にナビゲートします。
次の測定場所を覚えなくても、図面が読めない方でも簡単に測定をする事が可能です。

サンプル動画再生


特徴2

測定精度と効率を上げる画像処理技術

測定精度と効率を上げる画像処理技

ステージを停止した際、エッジ検出ツール内のエッジを画像処理で自動的に検出します。人の判断が不要になる為、測定者による誤差が減少します。
また、サブピクセル処理により、1画素の10倍以上もの分解能で測定する事が出来ます。



特徴3

バリやカケ等を除去した測定

バリやカケ等を除去した測定

エッジ検出時に、バリなどの異常点を入力点から除外し、精度の高い測定結果を算出する事が可能。
ビデオ画面上に除去された点が色分け表示されるので、安心して測定が行えます。



特徴4

大画面モニタで確認、測定結果も保存

大画面モニタで確認、測定結果も一緒に保存

200万画素フルサイズのライブ画像を24インチワイド液晶ディスプレイでありのまま確認。
ワークの画像と一緒にエッジ検出箇所や、スケールも貼り付けた状態で画像を簡単に保存出来ます。


対応測定顕微鏡


メーカー
測定顕微鏡/投影機
対応カウンタ
オリンパス STM 6 シリーズ STM 6
ニコン MM-11 / 20 / 40 / 60 / 400 / 800
V-12B / 20B-24B シリーズ
SC112 /113 / 212 / 213
SC2-E1/SC3-E1
ミツトヨ MFシリーズ -
トプコン TUM-170 / 220 / 300
TMM-100 / 130 / 60 シリーズ
ZA-15 / LH-54 / LY-72 (SONY製)
ND920 / 960 (ハイデンハイン製)
ユニオン光学 DHシリーズ KC / KA (ミツトヨ製)
クノーテクノクラフト BKシリーズ KC / KA (ミツトヨ製)
QC100(ハイデンハイン製)


機能一覧


Basic
VideoPro
公差判定
ティーチング測定
リコール測定
繰り返し測定
アライメント設定
カウンター値表示
グラフィック表示
Excel転送
CAD形式保存
画像保存 -
ライブ画像表示 -
ビデオナビ -
エッジ測定 -
レチクル表示 -
スケール表示 -


スペック


構成 インストールCD-ROM
マニュアル
プロテクトキー
通信ケーブル
画像処理装置
USBカメラ
画像
処理装置
OS Windows 10
CPU Pentium(R)プロセッサ2.6GHz 以上
メモリ 2GB以上
HDD 320GB以上
CD-ROM DVDスーパーマルチドライブ
ポート プリンタポート(25P) (プロテクトキー装着用)
USBポート ×2 (USBカメラ接続用)
モニタ 19/20/24インチ液晶モニタ
19インチ液晶タッチパネル(※TouchPro)
アプリケーション Microsoft Office 2010 Personal
USBカメラ 規格 VGA / XGA / UXGA
出力画素数 640×480 / 1024×768 / 1600×1200
撮像方法 単板式インターライン型プログレッシブCCD
関連商品
CCS-CORE Basic

CCS-CORE Basic
投影機への接続や、コストを抑えて座標計算を行いたい場合、
最適なシステムです。

区切り
>ExMeasure 高精度タイプ

ExMeasure 高精度タイプ
高倍率・高精度レンズで測定物の全体を捉え、あらゆる箇所の寸法を瞬時に計測を行います。

サンプル動画ダウンロード 評価版ソフト・カタログダウンロード
メールでのお問い合わせ